龍谷大学の大学職員求人

大学職員求人TOP >> 求人数が多い大学一覧 >> 龍谷大学の大学職員求人

龍谷大学の大学職員求人

京都市にある龍谷大学では、大学職員の募集を出すこともあります。最新の募集情報に関しては、龍谷大学のホームページに「龍谷大学職員採用情報」というページがありこちらに記載されています。興味のある人はこちらをこまめにチェックしておくと良いでしょう。

龍谷大学の採用試験を受けて内定を勝ち取るためには、自分がいかに大学の求める人物像に合致しているかをアピールする必要があります。龍谷大学のホームページを見てみると、求める人物像に関する記載があります。こちらをチェックして、自分がいかにその人物像を満たしているかを書類や面接などでどんどんアピールしていきましょう。龍谷大学では4つの人物像を提示しています。まずは大学の職員としての自覚を持って未来を切り開いていけるだけの熱意です。2つ目は、どんなに複雑で変化にとんだ事象を目の前にしてもその本質を見出すような探求心を持った人物です。3つ目は既成概念にとらわれることなく創造力豊かな人材です。そして最後に大学には多様な人材が仕事しているので、コミュニケーションをとりながら連携して業務のできる協働力を持った人です。この4つのポイントを踏まえて、自分のキャリアのどの部分を使ってアピールすればいいかの戦略を練りましょう。

龍谷大学には深草の他にも大宮や東京、瀬田、大阪梅田にキャンパスがあって、こちらで勤務することも可能です。つまり京都在住の方だけでなく、関東の方でも龍谷大学の教育理念などに共感した人がいれば転職のチャンスもあります。人事異動もありますので、場合によっては勤務してしばらくしたところでほかのキャンパスに転勤することもあるのでその部分はあらかじめ理解しておきましょう。基本土日祝日は休みになっていますが、場合によっては年に何度か出勤を求められることもあるかもしれません。その他に夏季と冬季休暇が数日取得できますし、初年度は有給休暇として年間12日与えられます。

大学の広報や総務・人事、経理・管財といった大学の運営にかかわる業務の他にも、支援業務をするスタッフの募集が出ることもあります。教育支援や研究支援といった部署もあります。ちなみに教育支援ですが学生支援を全般的に行っている部門で、学生の就職支援などにもかかわる職種になります。龍谷大学では採用説明会を年に何度か実施しています。こちらでは先輩スタッフの生の声を聴くことができるので、龍谷大学に興味のある人は参加してみると良いでしょう。

大学職員の求人の転職が見つかる人気サイト比較!

  サービス名 利用料金 大学職員の求人数 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細

TOP

大学職員の求人探しの基礎

条件別の大学職員の求人探し

求人数が多い大学一覧


Copyright (C) 2014 - 2017 大学職員求人ランキング All Rights Reserved.