近畿大学の大学職員求人

大学職員求人TOP >> 求人数が多い大学一覧 >> 近畿大学の大学職員求人

近畿大学の大学職員求人

大正14年に創立された、関西を代表する総合大学の近畿大学です。関東では多少知名度が落ちるかもしれませんが、関西では有名な名門大学です。

この近畿大学で働きたいと思ったら、どれくらい難易度が高いのでしょうか? 近年大学職員は人気の職業なので高い倍率が予想されますが、関西の名門大学はさらに難易度が高そうに思えます。 そこで今回は、近畿大学のホームページや転職エージェントなどの情報を基に、近畿大学の大学職員求人をチェックしてみたいと思います。関西の有名大学で働きたいと考えている人は、ぜひとも参考にしてみてください。

■若干名ながら、それなりに求人は出ている
結論から先にいいますが、新卒・中途採用を含めて、若干ではありますが近畿大学の職員募集は出ています。13学部48学科、12の大学院研究科を抱え、2つの短大、併設の18の学園などを運営する巨大な学校法人です。

それだけの法人を運営していくためにはそれなりの人材を常に抱えている必要があるので、若干名ながら常に求人は出続けている状況です。 実際、平成27年度の新卒採用情報をチェックすると、事務職と技術職で募集が出ており、看護職員などの募集も出ています。 もちろん既卒者も年齢制限内で応募が可能なので、積極的にチャレンジしてみるといいかもしれません。ただ、狭い門に多数の応募者が集まるので、競争倍率はかなり高くなると予想されます。

■嘱託から専任へ
ちなみに近畿大学の職員採用方法は、事務職、技術職関係なく、嘱託で1年採用して、実際の働きを見た上で専任職員へと登用していく制度を行っています。そう聞くと少し不安に思うかもしれませんが、嘱託の身分で採用された人のほとんどが、専任へと登用されている実績があるそうです。一度引っ掛かれば、かなりの確率で専任に登用してもらえるのですね。

また、近畿大学の大学職員だからといって、近畿大学を出ている必要は全くありません。現状で大阪大学、関西大学、岡山大学、京都大学、神戸大学、同志社大学など、関西を中心にいろいろな大学の卒業生が活躍しているそうです。高い競争率が待っているはずですが、思い切ってチャレンジしてください。

以上、近畿大学の職員採用情報でしたが、いかがでしたでしょうか? 給料の水準などは他大学とは大きく変わりがありませんが、関西では知名度も高く歴史もある大学です。その一員になれれば給料以上の誇りが得られるかもしれませんね。 求人情報は大学ホームページの他に、リクルートエージェントやマイナビエージェント、DODAのような転職エージェントに出る場合もあるので、併せて登録をしてアンテナを張り続けてみてくださいね。幸運を祈ります。

大学職員の求人の転職が見つかる人気サイト比較!

  サービス名 利用料金 大学職員の求人数 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細


Copyright (C) 2014 - 2017 大学職員求人ランキング All Rights Reserved.