慶応義塾大学の大学職員求人

大学職員求人TOP >> 求人数が多い大学一覧 >> 慶応義塾大学の大学職員求人

慶応義塾大学の大学職員求人

日本を代表する私立大学の慶応義塾大学です。2008年で創立150年を迎える伝統を誇り、創立者の福沢諭吉の志を今も受け継ぐ名門大学です。

医学部も含めて社会的に極めて高い評価を受けており、卒業生は各界で活躍しています。その慶応義塾大学の職員として働くというと、かなりの難易度がありそうですが、どうなのでしょうか? そこで今回は、慶応義塾大学のホームページ情報や転職エージェントの情報を参考に、慶応義塾大学の大学職員求人に関する情報をまとめたいと思います。 慶應義塾大学出身の人はもちろん、他大学に通っていた人であっても、興味のある人はぜひとも参考にしてください。

■レベルの高い人材は常に求められている
結論から先に言いますが、慶応義塾大学では常にレベルの高い人材が求められています。慶応義塾大学は東京、神奈川を中心に6カ所の大学キャンパス、その他の目的を持ったキャンパスが5カ所あり、学士課程の生徒が28,975 名、大学院生を含めると3万人近い生徒が所属しています。

そうした巨大な規模の学校を運営するためにはたくさんスタッフが必要なので、人材募集は定期的に出ています。実際、専任職員だけでなく、有期職員、嘱託・臨時職員なども募集が掛かっており、その全てにいい雇用条件が提示されています。 その代わり、大学の側も職員に高い能力を求めてきます。我こそはと思う人にはやりがいのある職場かもしれません。

■賞与6カ月分に見る待遇の良さ
ちなみに慶応義塾大学の大学職員は、待遇の良さが目立ちます。給料そのものは他大学と大差ない支給額ですが、賞与に関しては年3回支給され、しかも合計で6.3カ月分が受け取れるのです。 また、完全週休2日制、各種手当・休暇、福利厚生も優れているので、他大学と比較してかなり待遇は優れていると言えます。

しかしその分だけ、競争倍率も高くなりますし、大学側も優秀な人材を求めます。生半可な準備では採用もおぼつかないので、応募時には丁寧に対策を練ってください。

以上、慶応義塾大学の大学職員求人に関する情報ですが、いかがでしたでしょうか? 日本を代表する名門大学の職員だけに、待遇のいい環境が魅力的でしたね。ただ、繰り返しますが、その分だけ応募者にも高いハードルが課されるので、万全の準備をして臨んでください。 ちなみに派閥のイメージが強いですが、慶応義塾大学出身でなくても全く問題はないので、積極的に応募してみてください。

大学職員の求人の転職が見つかる人気サイト比較!

  サービス名 利用料金 大学職員の求人数 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細

TOP

大学職員の求人探しの基礎

条件別の大学職員の求人探し

求人数が多い大学一覧


Copyright (C) 2014 - 2017 大学職員求人ランキング All Rights Reserved.